アサヒ再生ゴム代表挨拶

わが社は昭和37年(1962年)創業以来、ゴム工業資源の有効活用事業として、用済みタイヤのリサイクルを手がけ、皆様のご支援をいただきながら成長してまいりました。
21世紀は「環境の時代」と言われ、地球環境を未来にわたり守るために世界各国で様々な取り組みが行われております。
わが社では、環境の保全のためマテリアルリサイクルに積極的に取り組んでおり、用済みタイヤの再生事業をはじめ、各種ゴム材料の再生技術と厳しい品質管理のもと、安定した高品質の再生ゴム・粉末ゴムを製造しております。
そして企業理念である「かけがえのない資源を未来のために」のもと、さらなる努力と研鑚を重ね製品の充実と品質管理に全力をつくしていく所存です。
今後もお客様からの信用を第一に、適正処理をモットーに、長年培ってきたお客様からの安心・信頼をさらに高めてまいります。

廣田知文代表取締役

代表取締役
廣田知文